上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
60年という活動実績を持ち、数々の奉仕活動を通じて豊橋から世界えと勢力的に活動の輪を広げる「豊橋北ロータリークラブ」
小杉新会長のもと新たなる躍進に向かい「発掘 発見 そして未来への発信」のスローガンをかかげ、7月7日ホテルアークリッシュ豊橋において初例会が開催されました。
小杉新会長と会員の一致団結を誓う初例会において、林龍沁会長がほら貝吹奏の依頼を受け、新たなる出発の祝いと弥栄を祈念した法螺貝の音色が披露されました。
 



「豊橋北ロータリークラブの会員の皆様の熱意」と「ほら貝の復興にかける林龍沁会長の熱意」が融合し豊橋から世界への新たなる活動が開始します。
豊橋北ロータリークラブの会員の皆様には大変お世話になりました。

石巻山立螺之会では豊橋北ロータリークラブの会員の皆様の更なるご活躍をお祈り申し上げます。


ほら貝の事なら

和の音色 世界に発信   ほら貝ショップ 穂の国

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。