法螺貝ショップ「穂の国」内に併設されている和カフェでは かぼちゃかき氷が好評なんですが、もっとびっくり なんとほら貝を食べることが出来るんです。
     
                   穂の国   かぼちゃかき氷        ほら貝炊き込みごはん膳     

ほら貝って食べられるの?  みなさんそう思いますよネ。「和カフェ穂の国」で食べられるのは「房州法螺」という種類の日本の近海に生息するほら貝で、実は古くから食用にされていた食材なのですが、今ではごく一部の食通の人達に知られているだけなんです。
それもそのはず、漁獲量が少ない上に、とっても固い巻貝の奥に身がある為に調理がとても難しいので、料理人泣かせの食材なのです。いわゆる「うまいんだけど身を取るまで手がかかり過ぎてネ~ やりたくないのよネ~」が本音という食材。
ほら貝ショップ「穂の国」では「房州法螺」の身を取り出す方法を考案し、法螺貝の美味しさを多くの人に知って頂くために調理にもこだわりました。近海産のほら貝を美味しく食べていただけます。 今回はその試食会がおこなわれましたので、ご報告させていただきます。

   
初めての食体験にやや緊張気味の皆様でしたが いざ食べ始めると「あわびのような食感でとっても美味」と好評でした。
 ◎ほら貝 スモーク風珍味
 
  あわびのような食感です。


  口に含んだ瞬間に磯のかおりが上品に広がり、
  噛み続けると味の変化が楽しめます。



  
ほら貝 炊込みごはん
 
 独特の食感とうま味の絶妙なハーモニー 
 もはや 豊橋の新名物の予感
  安心の国内産具材と合わせることでよりおいしく
  お召し上がりいただけます。
  愛知県産しいたけ 徳島県産昆布を使用。 




ほら貝 お吸い物

  ほら貝の身の意外な柔らかさ。だしのうま味と香りを
  ゆったりとお楽しみ下さい。







デザート やきいもアイス  
 
 新開発商品なのに、どこか懐かしいホッとする和のティスト 
 
 ※このスイーツは穂の国メニュー商品でもあります。
   カフェご利用時には単品でのお召し上がりもできます。
 








あわびのような食感でとっても美味 「ほら貝炊き込みごはん」は ほら貝ショップ穂の国併設の和カフェ穂の国 にて77日より販売開始予定 (調理に時間を要するため 限定数での販売です。あらかじめ電話により予約注文が必要との事です)

和カフェ 穂の国  ☎ 0532-32-8755 
愛知県豊橋市菰口町3丁目90   定休 毎週木曜日、金曜日 
 
※一般販売前の半額試食会のお知らせ
7月5日 12:00~13:00  和カフェ 穂の国にて

一般販売前の試食会として8名様限定で今回のみ通常料金の半額665円で試食ができます。
定員8名様限定です。7月4日までにお電話で予約申し込みしてください。先着順受付 定員になり次第締切となります。

 

穂の国 ほら貝吹き体験はどなたでも参加自由(無料)です。

レンタルスタジオご利用などのお問い合わせもお気軽にどうぞ 


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ishimaki.blog.fc2.com/tb.php/238-ac27f24f