上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほら貝穂の国と石巻山立螺之会会長 林 龍沁との、共同開発により

出来上がったOリングⅡシール加工、石膏の難点を解消したOリングⅡシール

加工

       衛生的・強固・音が出しやすい

※シール加工なので、石膏の場合とは違い、水分を含まないから、
 カビが発生しない。

※Oリングだから、石膏と違い、強固なので、綿棒などで穴を力強く清掃しても
 全く穴が変形しない。

※二個のOリングを使用する事により、音が非常に出しやすい。

            OリングⅡ施工前
  

            OリングⅡシール施工後

ほら貝穂の国で、以前修験・山伏の法螺貝をお買上げのお客様で、
OリングⅡシール加工をご希望の方は、施工させて頂きます。
施工費用は、お問い合わせ下さい。
ワールドサムライサミット2016で石巻山立螺之会会長 林 龍沁が法螺貝吹奏



2016年11月 19 20日

愛・地球博記念公園で、武将観光イベント『ワールドサムライサミット2016』が開催されました。

映画「真田十勇士」に、法螺貝穂の国のオーナーで法螺貝の製作者で

もある、林 龍沁が合戦のシーンに法螺貝を吹奏した事により、

ワールドサムライサミット2016の出演依頼を受け、武将隊の出陣に法

螺貝を吹奏披露しました。


 

大観衆の中、軍神召喚の儀 の再現も行われました。



            






  



 第4回 戦国ほら貝教室(無料)

NHKテレビ タイムスクープハンター 神宮外苑花火大会カウントダウン
平成28年9月22日全国放映の映画「真田十勇士」などに法螺貝を吹奏した法螺貝吹奏の第一人者
林 龍沁が、戦国法螺貝虎の巻に基づいた戦国ほら貝教室を無料にて行います。
要予約・定員10名・年齢問わず・男女問わず
法螺貝は無料でお貸しします。
戦国法螺貝に興味がある方は、是非お越し下さい。

主催 ほら貝 穂の国
協賛 石巻山立螺之会

日時:平成28年12月4日(第1日曜日)
午後1時~午後3時

場所:愛知県豊橋市菰口町3丁目90
    穂の国レンタルスタジオ
お問い合わせ:TEL(0532)32-8755
          FAX(0532)32-8745
          E-MAIL : honokuni8@yahoo.co.jp





和太鼓の演奏の中で、「ほら貝を吹きたいけど、どのほら貝が

よいですか?」

と言う、問い合わせが非常に多いので、新しく太鼓専用ほら貝を製作

致しました。

太鼓演奏は、いさましく・激しく・美しくと思い、激しく使用しても

吹口と貝との取付部が強固な物で美しく穂の国が開発した古来漆風塗工を

使用しました。

取付部の色は、赤と黒との陰陽のバリエーション

紐は赤  房は赤と白で仕上げました。

是非、和太鼓演奏で、ほら貝を吹かれる方は、太鼓 ほら貝 和太鼓の

使用をおすすめします。















        ほら貝穂の国のホームページはこちら 
 第3回 戦国ほら貝教室(無料)

NHKテレビ タイムスクープハンター 神宮外苑花火大会カウントダウン
平成28年9月22日全国放映の映画「真田十勇士」などに法螺貝を吹奏した法螺貝吹奏の第一人者
林 龍沁が、戦国法螺貝虎の巻に基づいた戦国ほら貝教室を無料にて行います。
要予約・定員10名・年齢問わず・男女問わず
法螺貝は無料でお貸しします。
戦国法螺貝に興味がある方は、是非お越し下さい。

主催 ほら貝 穂の国
協賛 石巻山立螺之会

日時:平成28年11月6日(第1日曜日)
午前11時~午後3時
11時~12時 学科
1時~3時   実習

場所:愛知県豊橋市菰口町3丁目90
    穂の国レンタルスタジオ
お問い合わせ:TEL(0532)32-8755
          FAX(0532)32-8745
          E-MAIL : honokuni8@yahoo.co.jp







いよいよ映画 「真田十勇士」が、9月22日封切り、上映されました。

まず映画の始めに、ほら貝の音色でスタート・劇中何度か林 龍沁吹奏の

色々なほら貝の音色が、映画のバックに流れ、映画 「真田十勇士」の

シーンを盛り上げました。

映画史上初めて、このようにたくさんのほら貝の色々な音色の入った映画は、

初めてだと思います。これは、日本の文化である、ほら貝の復興の始めになると
思いました。又、字幕にも、「ほら貝吹奏 林 龍沁」・ 「協力 穂の国 」と

写し出され、非常に感激致しました。日本映画の巨匠 堤 幸彦監督には、

非常に感謝しています。

約3ヶ月前、映画 「真田十勇士」のプロディーサーより依頼があり、

「映画のシーンの中で、是非あなたのほら貝の音色を吹奏してくれないか?」と

言われました。日本の文化・ほら貝の復興になればと思い引き受けました。

真田方での、ほら貝の吹奏のほら貝は、林 龍沁製作の戦国赤備え法螺貝

又、徳川方は、林 龍沁製作の山伏神変Ⅱの法螺貝の音色です。

ほら貝の興味のある方、又、ほら貝の愛好家の方々は是非映画

「真田十勇士」をご覧下さい!

 真田方での法螺貝 穂ノ国販売 「戦国赤備え法螺貝 雅 黄金の吹口」


 徳川方での法螺貝 穂ノ国販売 「山伏神変Ⅱ(OリングⅡ) 雅 黄金の吹口」


※法螺貝のご用命は 「ほら貝穂の国」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。